FC2ブログ

お知らせ

※この記事は常にトップに表示されるようになっています。

現在決まっているお知らせ・告知です。
興味のあるライブがありましたら是非遊びに来て下さい!


☆ライブ・イベント告知


○10月16日(水)秋葉原Eggman tokyo east
マクロス☆パラダイス vol.1
19時OPEN 19時30分START
チケット1D込2500円
「マクロス7」放映開始25周年記念の日にファンイベントに出演します。
マクロス7好きな方は是非遊びに来てください!
詳細はこちら。よろしくお願いします。


○10月27日(日)東京流通センター
音系・メディアミックス同人即売会 [M3]
enigmatic blue / スペースNo.第一展示場 E-05a
いつも通りギターインスト楽曲を持って参加予定です。
是非遊びにきてください。よろしくお願いします!


☆その他の告知

○自身のソロプロジェクト「enigmatic blue」にて、ギターインストの楽曲を制作・発表中です。
2ndアルバム「journey to nowhere」、1stアルバム「first quantum」が発売中です!M3などのイベントで是非お手に取って聞いてみて下さい。
次回参加イベントはM3-2019秋です!第一展示場のE-05aでお待ちしています。現在はM3・コミケを中心として参加しています。イベント参加の際は是非遊びに来て下さい。
サンプルはこちらからどうぞ。

○iOS/Android用乙女ゲームアプリ「妖かし恋戯曲」と「にゃんらぶ~私の恋の見つけ方~」のBGMなどを担当しました!
→<追記>2018年にどちらもNintendo Switchに移植されました!気になる方はまた遊んでみて下さい。詳細はこちら

○参加している音楽制作団体「Clown Clan」では、「Musica Mikros」というシリーズを制作中です(現在一時休止中)。全曲のプレイリストはこちらです。是非聞いてみてください。

○2013年の12月に開催した「Musicalogia III ~ひなぎくの君へ~」が、CDになりました!
現在、M3やコミケなどを中心にイベントで頒布をしています。(頒布価格:2,000円)

○2012年の9月に開催した「Musicalogia II ~失われた調べ~」が、CDになりました!
現在、M3やコミケなどを中心にイベントで頒布をしています。(頒布価格:1,300円)


それではよろしくお願いします!
スポンサーサイト



enigmatic blue 2nd liveありがとうございました!

teshimaです。

今更ですが、enigmatic blueの2nd liveにお越しいただいた皆様、ありがとうございました!
MCでもちょっと話しましたが、今回はドラムを叩いてくれる予定だった人が直前で急遽ケガをして出られなくなってしまい、かなり焦ってトラを探したのですが、忙しい中でも手を上げてくれたビーチさん、本当にありがとうございました。

ギターを弾いてくれたダイスケくん、ベースを弾いてくれた晴乃介くんにも最大限のお礼を。
ありがとうございました!

少数ではありますが、当日の反応や感想をまとめました。こちら↓です。
enigmatic blue 2nd live感想まとめ

enigmatic blueとしての次回ライブは未定ですが、イベントとしてはM3秋に参加予定です。
10/27(日)
TRC第一展示場
E-05a enigmatic blue
でお待ちしています!

よろしくお願いします!

enigmatic blue、久しぶりにライブします!

teshimaです。

細々とは告知していましたが、9/1(日)にenigmatic blueとして久しぶりにライブをやります!

詳細です。

○9月1日(日)両国SUNRIZE
【SUNDAY BOOTZCAMP】
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV ¥2000+1d(¥600) / DOOR ¥2500+1d(¥600)
enigmatic blue
ST★MAX
Grateful Badge
quatorze

enigmatic blueとしての2回目のライブ出演です!

今回のライブメンバーです。
ギター:teshima
ギター:ダイスケ
ベース:池尻晴乃介
ドラム:Beach

是非是非遊びに来て下さい。取り置きの連絡お待ちしています。
よろしくお願いします!

teshima

夏コミありがとうございました!他

teshimaです。

遅くなりましたが、夏コミお疲れ様でした!
東館がない中での初めての開催となったコミケでしたが、始まってみれば南館は本当に快適の一言でしたね。
久しぶりのコミケでしたが、楽しく参加することができました。
スペースに足を運んでいただいた方、ありがとうございました!
感想などいつでもお待ちしています。
クリックするだけで感想を送れるフォームもあります。こちらからどうぞ


当日の様子はこちら



次回参加イベントはM3秋、10/27(日)、TRC第一展示場E-05aです!
そして、その前に9/1(日)には両国SUNRIZEで久しぶりにライブもします!
2ndアルバムの曲をやりますので、是非遊びに来て下さい。
よろしくお願いします!

teshima

Kオケ第6回演奏会、ありがとうございました!

teshimaです。

だいぶ遅くなってしまいましたが、7/7のKオケ第6回演奏会、来ていただいた皆さまありがとうございました!

今回は10年前の「超時空七夕ソニック」略して「タナソニ」の再現を目標にした公演でしたが、いかがでしたでしょうか。Kオケ自体も大分大きくなり、トラ含めて100人を超える人がステージに乗りました。
演出も普通のオケとは異なり大分こだわった要素を盛り込み、もはやコンサートというよりライブという様相だったと言われましたが、やれることは全部詰め込んだステージになったんじゃないかなと思います。

当日はあいにくの空模様でしたが、来ていただいた方に喜んでいただけたなら幸いです。

個人的にも、今年前半を締めくくる出演だったので、喜びの声を多数いただいて、ほっと一安心しています。
演奏面や準備面ではまだまだ課題がたくさんあり、精進していかなければならないのですが、ここでは一旦置いておきたいと思います。



さて、今年の前半は4月の2ndアルバムとこのKオケに注力していたので、なんというか大きなタスクをやり遂げた達成感はあるのですが、今年は後半の方が忙しそうで、ここで今後のイベント・ライブイベントなどを一度まとめて置きたいと思います。


○8/12(月・祝)
C96(夏コミ) - 月曜南コ19a enigmatic blue
夏コミに参加です。M3は行かないけどコミケは行くよ!という方はぜひ足をお運びください。
今回は東館が使用できない影響で、4日目の南館という何とも新しい場所ですが、個人的にも久しぶりのコミケ参加、楽しみにしています。

○9/1(日)
両国SUNRIZE - enigmatic blueライブ
4月に作った新アルバムからの曲をenigmatic blueとしてライブでやります。
前回同様素晴らしいメンバーがまた揃ったので、ぜひ遊びに来てください!
M3やコミケなどはいかないけどライブなら行きたい!という方は是非お越しください。

○10/16(水)
秋葉原eggman - マクロス☆パラダイス vol.1
「マクロス7」放送開始25周年のこの日に、ファンイベントに出演します。
詳細は引き続きお待ち下さい。

○10/27(日)
申し込みだけしてまだ当落が出てませんが、M3秋も参加予定です。
先の早い話になりますが、2ndアルバムを完成させてその次を見据えた第1歩となりますので、気合を入れて制作していきたいと思っています。
なお、「その次」なんて思わせぶりに書いていますが、来年3月のM3春はスケジュール的なこともあり、参加を見送ろうかと思っています。

○12月
詳細はまだ未定ですが、とある発表会に参加予定です。


気がつけば大分たくさんイベントが入っていることに気がつきましたが、後半も頑張っていきたいと思っています。

是非気軽に足をお運び下さい!よろしくお願いします。

teshima

M3春ふりかえり

teshimaです。

だいぶ遅くなってしまいましたが、M3を振り返ってみたいと思います。

○PO.SU.TA. miniの活用
毎回色んなものを導入しているのですが、今回po.su.ta. miniを入手して活用してみました。

PO.SU.TA. mini

今回は配置が島端(お誕生日席)のさらに左端だったので、幸い左側に遠慮する必要がなかったので、遠慮なく左側に通りと直角になるように配置して、「変拍子系メタルギターインスト 」とデカデカとポスターを貼り出しました。
結果的に、それが功を奏したのかな?という気がしています。マンガや写真などと違って、音楽は「通りすがりに目に入って気になる」、ということがまず無理なので、それであれば視覚的に気になってもらえるように目立つのは大事なのでは、というのは常々思っていたことでした。今回それを思いっきり実行したことと、お誕生日席で目立つ位置にたまたま当たったというラッキーが重なった結果かもしれません。


○tokusetsu3での特設サイトの作成
前回から使用し始めた特設サイトですが、今回も作成しました。

enigmatic blue - journey to nowhere

前回も思っていたことですが、やはりtokusetsu3は今回のようにプレスCDの時にこそ真価を発揮するサイトであるなと感じました。情報量が多くてもまとめて表示しやすい、プレスに出す関係からある程度イベントより前にまとまった情報を表示できる、など、まさにうってつけの仕様でした。
というより、特設サイト自体そういう存在ですからね。。。


○試聴の時間について
CDを売っている以上、中身が分からないと誰も手に取ってくれない訳ですが、一人で対応していると来場者が一人試聴している間は他の人の対応が取りづらいという側面があります。言い換えるとこちらも他の来場者も「待ち」の状態になってしまうということです。
今回何となく試聴時間を計算してみたのですが、試聴を希望した人数が多いこともあり、結構な時間が「待ち」の状態になってしまっていたことが判明しました。そして、試聴・購入したいのに、前に人がいるために声をかけづらく、結果的にそのままスペースを離れていってしまった人が、少なからずいました。
なかなか難しい問題ですが、今後どうにかできないかなあと思っています。
とはいえ試聴を取りやめる気は毛頭ありませんが。

余談ですが、今回CD試聴ブースに少し早めにCDを回収しにいったのですが、結構な人数があの部屋で試聴をしていたことに驚きました。ざっと見た感じですが、20人以上試聴して回って、さらに数名レンタルCDプレーヤー待ちでした。そんなに混んでるとは思わなかったので、意外でした。


○気温
今となってはもう1ヶ月も前のことですが、M3当日、4月下旬にしては割と寒かったです。先頭の列が第二展示場の奥の方の出入り口から入るように出口が開けられたため、外の空気が直に中に入ってきて、結局自分は最後までコートを着たままでの対応でした。5月になってから暑い日が続いていることを考えると、GWの涼しさは不思議でしたね。


次回参加イベントは夏コミで、受かれば8/12にサークル参加する予定です。
6/7が当落発表らしいので、ドキドキです。
その次は秋のM3に参加予定で、来年春のM3は(2020年問題で)時期がずれることもあり、参加しない方向で考えています。

そして、告知です!
journey to nowhereを携えてのライブを9/1(日)に行うことになりました!
9/1(日) 両国SUNRIZE
です!
是非遊びに来て下さい。
よろしくお願いします!

teshima

M3春、本当にありがとうございました!

teshimaです。

すごく今更な記事になりますが、M3春、たくさんの方にCDを手にとっていただき、ありがとうございました!

当日の設営はこんな感じでした。



https://twitter.com/nobuteshima/status/1122319637952073729

今回はポスターを割と大きめのを用意して張り出していたからか、結構たくさんの方にCDを手に取っていただけました。
正直、忙しかったです。
持ってきたCDの在庫を段ボールから取り出して追加で机に並べて。。。というのは初めてでした。
ジャンルをデカデカと書いたのが功を奏したのでしょうか。。。それとも単にスペースの位置の地の利が活きただけなのか、はたまた「平成最後」という謳い文句で一般来場者の財布の紐が緩かったのか、自分でも良く分かりません。
設営に関しては次回以降も色々と試してみたいところです。

課題ですが、今回途中でiPodの充電が切れてしまい、慌ててそこからスマホで代用してたのが痛手でした。しかも慌ててブラウザでsound cloudを流し続けるという不始末ぶり(アプリを入れてたのに忘れていた)。
充電なんて事前にできることなので、次回は忘れずに準備しておきたいところですね。

あと今回のアルバムは、前回のように誤植はなかったのですが、帯の裏に何も記入しないままプレスしてしまったのはもったいなかったなと思います。連絡先、ツイッターのアカウント、感想フォームのURLまたはQRコードなど。。。
載せる情報はいくらでもあったのに無地で良しとしてしまったのはもったいないの一言に尽きます。

ここら辺の課題は、また次回以降に活かしたいと思います。

次回イベントは、受かれば夏コミに参加予定です。
今回の夏コミは史上初の4日間開催だったり東館が使えなかったりなど、イレギュラーな要素が多いので抽選に通るかどうかは不透明ですが、新作もできたばかりだし、参加できればと考えています。
また、8月後半あたりに2ndライブを行う方向で調整しています。
よろしくお願いします。

今回の新譜に限らず、感想、いつでもお待ちしています!
メールでも結構ですし、ツイッターのリプでも、あるいは感想フォームからでも構いません。
よろしくお願いします!

なんにせよ、M3春、お疲れ様でした!
ありがとうございました!

teshima

enigmatic blueの2ndアルバム、「journey to nowhere」完成しました

teshimaです。

enigmatic blueの2ndアルバム「journey to nowhere」、CDのプレスに入りました!
発送事故などがなければ、4月28日のM3春で頒布できる予定です。
ジャケットはこちら。

journey to nowhere jacket


1stアルバムから3年空いてしまいましたが、質・量ともに充実したアルバムを完成させられたのではと思っています。
目玉は、今回書き下ろしした21分の大作「terminal destination」です。
既存曲もアレンジを一部変えたり、大幅に録り直しをしていますので、既に聞いていただいた方にも楽しんでいただけるのではないかと思っています。

サンプルはこちらからお聴きいただけます。



4月28日(日)のM3春にて、
TRC 第2展示場1階
う-02b

enigmatic blue
にて頒布します!頒布価格は1000円を予定しています。

是非会場でお手に取ってみて下さい。
よろしくお願いします!

teshima

テーマ : DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材
ジャンル : 音楽

4月になりました。

teshimaです。

4月になりました。新年度ですね。
特に何かあったわけではないですが、ここ最近のことをつらつらと書き留めておきたいと思います。

○新元号「令和」発表
5月からの新元号が発表になりましたね。
自分は「平成」発表の時は実はよく知らないので、今回実質的に初めて元号の発表を目の当たりにしたわけですけど、日本中が固唾を呑んで菅官房長官の発表に注目していた瞬間は少し興奮しました。
「平成」発表の時も最初は国民の間に「へいせい。。。?何それ?」みたいな雰囲気があったと聞いたので、今回もそうなるだろうと思っていたのですが、ツイッターを見てる限りでは予想以上に好評な気がします。
あと、ゴールデンボンバーの新曲制作・発表はなんていうかとっても「らしい」なと思いました。

○エイプリルフール
新元号の発表の当日に重なることもあってか、今年はやたらとエイプリルフールを自粛する向きが強かったように思います。それどころかなぜかツイッターでは「エイプリルフールは元から好きじゃなかった」みたいな風潮も。。。それ自体がエイプリルフールだったんでしょうか?
そんな中でも、Suhrの3HPU構成+4スイッチ特製ストラトのネタはクスッと笑いました。実際はセレクターが多すぎで邪魔すぎて使い物にならないと思いますけど!笑

○Janne Da Arc解散
4月1日のニュースに隠れて翌日になるまで気がついていなかったのですが、Janne Da Arcが解散を発表しました。
これまでも活動休止だったわけですが、実際にいつか復活してくれるのではという期待が打ち砕かれたようで、残念です。しかもオフィシャルページに書いてある理由が割と不穏で心配です。。。
ジャンヌは特に初期の方が大好きでした。最近はそんなに聞いてはなかったですが、やはり自分の青春の一つだっただけに、残念です。

○M3まであと1ヶ月
とうとうもう平成最後のM3まで1ヶ月を切りました。2ndアルバムの制作も佳境に入ってきていて、やりたいことを詰め込めるだけ詰め込んでいます。
やってみたら想定通りにいかなかったことなども色々ありますが、何にしても完成まで持っていきたいところです。
4/28(日)、東京流通センター第二展示場1階のう-02bです、よろしくお願いします!

teshima

弦のゲージについての考察

teshimaです。

最近、Ernie ballがこんなページを出していることを知りました。

What String Gauges Should You Be Playing?

記事が書かれたのは2016年ということで、既に大分経っている訳ですが、どんなスケール・チューニングならどの弦を使うのがいいのか、ということが書かれています。
以前弦について書いた記事で紹介した考察ページのように厳密に張力を数字で計算したものではないみたいですが、ゲージを変える際には大分参考になりそうです。

記事の最後にはまとめ表もあり、分かりやすいですね。

興味深いのは、表の中で25.5インチ(648mm)スケールのギターでもNormal Tensionは10-46のゲージだと書いてあるところでしょうか。別段絶対的なルールがあるわけではないですが、648mmだと09-42、628mmだと10-46が一般的かと思っていました。
ただ、例えばSuhrは現在はほぼ全て10-46が標準となっていますし、Music manもJP 6Majestyなどの新し目のギターはファクトリーセッティングでは10-46が張られています。現在の流行としてはロングスケールにも10-46、ということなのかもしれませんね。

考えてみれば自分も09-42を張っているギターは少ないかもしれません。。。

なかなか興味深い記事でした。


さて、最近は専らenigmatic blueのアルバムに取り掛かっています。時間があるとどうしても作業がルーズになってしまうのは良くないのですが、なるべくうまく時間を配分しながら使って満足のいくものを作ろうとしています。
ここら辺は備忘録も兼ねて、制作が終わったら記事にまとめるかもしれません。

平成最後のM3は4月28日の東京流通センター、enigmatic blue第2展示場1階のう-02bでお待ちしています。
よろしくお願いします!

teshima
プロフィール

nobuteshima

Author:nobuteshima
ここはギタリスト・作曲家のteshimaのギター的・音楽的日々を綴っていくブログです。ライブ告知、機材レビュー、ギターや音楽についてのことなどを書いています。
ソロプロジェクト「enigmatic blue」、音楽制作団体「Clown Clan」などで活動しています。サポートギター、アレンジ制作、音源制作の依頼なども承っています。
プロフィールなどはこちら

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR